37歳でも超カワイイ!安達祐実が老けないワケとは?

  • 投稿日:
  • by

年齢と比べて見た目年齢がはるかに若い芸能人と言えば、安達祐実がそうでしょう。
まだ20代でも通るような容姿です。

元々ベビーフェイスで可愛い印象が強いですが、今もそれは変わりません。
目鼻立ちがハッキリしていて、肌もスッピンがとても綺麗です。

結婚に出産を経験し、今は奥さまでもありママでもあります。
しかし全然老けません。
アラフォーになってもそのキュートな見た目を保っていられるのは、どうしてなのでしょうか。

○入浴後はストレッチと腹筋をする

安達祐実は、今流行りの筋肉トレーニングなどはしていません。
確かに安達祐実は、筋肉ムキムキだとイメージにあいませんよね...。
元々小柄で細いので、特に筋肉を鍛えなくても太らなそうです。

しかし、筋トレをしない代わりに、入浴後はストレッチと腹筋をしています。

開脚などの簡単なストレッチと、腹筋60回を、毎日2セットしているようです。
腹筋が筋トレのようなものなので、これだけでも体が引き締まりますよね。

○透明感のある肌の秘訣は?

安達祐実はスッピンもネット上で公開していますが、とても綺麗です。

透明感があって白い肌で美しいですよね!
よっぽどスキンケアに気を付けているのでしょう。
普段、どのようなことを意識してスキンケアしているのでしょうか。

・コスメのブランドにはあまりこだわりがない?

安達祐実は、あまりメイク用品にこだわりはないようで、コンビニで手軽に買えるものを選ぶこともあるようです。
ただし、化粧水やスクラブ剤、ファンデーションはブランドにこだわっているようです。

美容クリーム→ドゥラメール
化粧水や美容液→無印のエイジングケアのコスメをライン使い
ファンデーション...RMK
フェイスパウダー→ローラメルシエ

安達祐実のメイクはとてもナチュラルです。

ドラマやバラエティの時は濃い目にすることがありますが、普段はナチュラルに仕上げるのが好きだそうです。

というのも、化粧を濃くするほどシワが目立ってしまうからだそうです。
最近はビューラーだけで、マスカラもしないことが多いようです。

元が美しいので、ナチュラルメイクでも十分可愛いですよね。

・日焼け対策

元々色の白い安達祐実ですが、その白さを維持するためにも、日焼け止めをこまめに塗っています。

屋外で撮影する時も、できる限り日傘をさして紫外線をカットしています。
おうちにかえってきたら、とにかく美肌パックをします。高級品にこだわっているわけではなく、韓国製の200円のパックを使う事もあるようです。

化粧水も何度もパシャパシャしてたっぷり顔に浸透させます。

日焼け対策はもちろんですが、外から帰ったきた時のアフターケアもかなり徹底していますよね。
この日頃の習慣が、あの透明感ある肌はを引き出しているのでしょう。


○肩甲骨をかなり意識している

安達祐実は、体型を維持するために、特段ジムに通ってはいないようです。
多くの女性芸能人がジムに通っていますが、安達祐実がこだわっているのは「肩甲骨」を動かすことです。

どうして肩甲骨なの?というと、肩甲骨を動かしておくことで、次のような効果が期待できるからです。

・デコルテラインを奇麗にできる
・顔のたるみを防止できる
・二の腕をスッキリできる
・肩こりを解消できる
・ヒップアップしてお尻をキュッと引き締められる
・バストアップ
・お腹の脂肪を燃焼できる