柴崎コウが昔も今も綺麗すぎる!若さや美しさのために努力していることとは...!?

  • 投稿日:
  • by

柴崎コウさんは20代の頃から凛とした美しさがあり、自慢の大きな瞳で多くの人を魅了していますよね。

年齢を重ねてきた今も、20代と変わらない美しいオーラを身にまとっていられるのには、どのような秘密があるのでしょうか?


○いい先生との出会いがきっかけで毎日ジムに通えるように!


あまり物事が長続きせず、運動も三日坊主で終わることが多いという柴崎コウさん。

運動を続けるためにジムに通おうと決断しても、3ヶ月続けたら1年休む...といったように、なかなか継続できなかったようです。

しかし一年前くらいに、ようやく「ここだ!」というお気に入りのジムを見つけて以来、毎日ジムに通えるようになったと言います。

いい先生との出会いが大きかったようです。
柴崎コウさんは、元々筋肉がかたいそうで、柔軟にするためにもジムでストレッチをしています。

体がしなやかでなければ体のコンディションも悪くなってしまうし、アクションシーンも動きがにぶく見えてしまいます。

どのようなチャンスがいつ来てもいいように、パっと動けるようにするためにも、運動を続けています。

今では逆に、毎日ジムに行っていないと落ち着かないほどのようです。

○大好きな「大豆」で抜群のスタイルをキープ!?

スタイルを保つ秘訣について聞かれた柴崎コウさんが回答したのは、「大豆」でした。

ダイエットや健康のためというわけではなく、小さい頃から大豆が好きなようです。
大豆を食べると安心できるし、とにかく心からおいしいと感じるそうです。
大豆をどのような形で食べているのかというと、豆腐や納豆、お味噌汁として摂取しているようです。

また、ご自分で料理する時も基本的に和食しか作らないそうです。
大豆や和食中心の食生活が、柴崎コウさんの美ボディを支えているのかもしれませんね!

ちなみに他には「カレーうどん」が好物のようです。

○スキンケアのこだわりは?

年齢を重ねてもお肌が陶器のように美しい柴崎コウさん。
どんなメイクもサマになってしまい、まるでお人形さんのようです。
日々のスキンケアで何かこだわっていることはあるのかというと、ビタミンCである「アスコルビン酸」を飲む、顔につけるなどして、意識してビタミンCをお肌に補給しているとのこと。

入浴する時はシャワーヘッドをわざわざ取り変えて、入浴剤を入れてお肌をいたわっているようです。
この細やかなケアが、柴崎コウさんの美肌の基礎となって