驚異の40歳!全然老けない安室奈美恵の若さのポイント

  • 投稿日:
  • by

2018年9月で引退してしまった安室奈美恵さんですが、40歳になった現在の様子を見ても、全然見えないですよね!

ギリギリ20代後半~30代前半でも通るのではにかというくらい、若くて美しいです!
顔もいつも肌トラブル一つないツルンとした肌ですし、たるみがなくてスタイルも抜群。

見られる職業だから体やお肌に気を使っているのは当然ですが、40歳になってもなぜあれほどまでに若く綺麗でいられるのでしょうか?

その秘密に迫ってみました。

○お蕎麦をよく食べる

低インシュリンの健康的な食品として、お蕎麦が挙げられます。

ダイエットでもお蕎麦を食べた方がいいと言われているくらい、低カロリー・低脂肪です。
安室奈美恵はお蕎麦が大好きなようです。

お蕎麦は栄養価も優れており、ビタミンB1やB2、ルチンが豊富です。

特にルチンはコラーゲンの生成に深く関与しています。

ポリフェノールの1つでもあるルチンは、アンチエイジングにもなるものです。

ちなみにお蕎麦は黒っぽい色をしている方がルチンは豊富です。

さらにビタミンEも豊富!
ビタミンEも老化防止になるビタミンです。

○睡眠をしっかりとること

寝ると体の疲れがとれますが、それだけでなく女性ホルモンの働きを整えて、お肌のツヤやハリも出してくれます。

反対に言えば睡眠不足だと女性ホルモンの働きが乱れてしまい、肌の調子も悪くなってしまいます...。

これを知っているのか、安室奈美恵は睡眠時間をとても大切にしています。
睡眠不足だとクマにも影響してきてしまいますしね...。

毎日たっぷりの睡眠をとっているからこそ、いつでも健康的で綺麗な肌をキープできるのでしょう。


○豆乳石鹸を使ったスキンケア

安室奈美恵なら特殊で高級なコスメを使っていそうですが、実は意外と身近で入手できるものを使っているようです。

それは、天然成分100%の豆乳石鹸です。
一般の方も取り寄せている人がいるのでは?

クレンジングの時はいつも豆乳石鹸を使ってクレンジングしているようですよ。
クレンジングオイルやクリームは使わないとのこと。

余計なものがいっさい入っていない豆乳石鹸だからこそ肌を傷めずに済み、あれほどまでに美しい肌が維持できるのかもしれませんね!

ちなみに基礎化粧品では、「RF28」というブランドを愛用しているとのことです。
意外とリーズナブルで、120mlで5400円です。
角質ケアやエイジングケアができるコスメなので、皆さんもぜひご参考にしてみてくださいね。