ゆうこりんが34歳でも20代のように若く見える!それはなぜ?

  • 投稿日:
  • by

 ゆうこりんこと小倉優子は、34歳になった今でも、まるで20代前半かのように若々しくて可愛いですよね!

 

結婚と出産を経験し、現在はシングルマザーとして育児に奮闘しながらも楽しい日々を過ごしているのが、ゆうこりんの肌ツヤからもよく分かります。

 

バツイチになっても魅力が衰えることなくむしろ新しい恋人をゲットして今が最も美しさのピークなのでは!?というくらい、綺麗で若々しいです。

 

とても34歳の母には見えない小倉優子ですが、その若さのポイントには何があるのでしょうか?

ゆうこりんが若さをキープするために心がけていることを探ってみました。

 

 

◎美顔器で小顔ケア

 

ゆうこりんはデビュー当時から顔の大きさが変わってないのでは!?というくらい、30代になった今でも顔が小さいですよね。

 

顔が小さい方が幼く見えて若く見える効果があります。

元々顔が小さいのでしょうが、その小顔をキープするために努力もしているようです。

 

それではどのような努力をしているのかというと、エステナードソニックの美顔器を使ったケアです。

お肌のケアのために美顔器を使って小顔キープしているのですが、実はエステナードソニックは、他の芸能人でも愛用者が多いです。

 

超音波とイオンの力で美白効果、肌のたるみ引き締め効果が期待できる美顔器なので、小顔になりたい!と憧れている人も、ぜひ使ってみるといいでしょう。

 

 

◎むくみ対策もしっかりしている

 

小倉優子さんは今でも女性らしく抜群のスタイルを保っていますが、それはエクササイズもしているからです。

顔や体にむくみがたまっている様子もないですよね。

それは日々、むくみがたまらないように体を動かしているからです。

子育ても楽しみながら行っていて、子供と一緒にエクササイズ、寝る時に着圧ソックスを履くなどして若々しいスタイルを維持しています。

 

 

◎和食中心の食生活

 

小倉優子さんがいつまでも健康的で若々しいのは、きちんとした食生活も理由の一つです。

 

和テイストを中心としたバランスの良い食生活にしています。

毎日最低6時間は必ず睡眠をとり、バランスの良い食事をしているからこそ、肌トラブルも全くなく、健康的な肌やスタイルが維持できるのでしょう。

 

ちなみに朝起きた時と就寝前には、デトックスとしてレモン汁を飲んでいるようです。

毎日続けているからこそ美肌効果、健康効果がアップして綺麗を維持できるのかもしれませんね!