木村拓也が嵐をベタ褒め!必要に迫られて持ち上げているって本当?

  • 投稿日:
  • by

元SMAPで俳優の木村拓哉は9月4日、日本テレビ系「PON!」で、後輩である
アイドルグループ「嵐」についての評価を語りました。

そして現在公開中の映画「検察側の罪人」で共演した二宮和也と、ジャニーズの大ファンとして知られる日本テレビの青木源太アナウンサーを感激させました。

木村拓也と二宮は9月3日、「検察側の罪人」のイベントで舞台挨拶を行い、終了後、青木アナが2人を直撃しました。

○木村拓也からみる二宮の印象はどう?

青木アナから二宮の印象について聞かれた木村拓也は、「一緒にプレイしていてすっごい楽しかった。」

と絶賛しました。

「頼れるというか、すごく安心感のある共演者」と評価します。

先輩ジャニーズが後輩を「頼れる」なんて評価するとは、二宮にとっても光栄なことだったのではないでしょうか?

共演中、大物の先輩からも頼られてしまう二宮もすごい。
本来二宮はインドア派ということも知っている木村拓也も、

「僕は不健康っていうオーラを出しているけど、実際は反射神経がいいし、フットワークもすごくいい。」と、

二宮のインドア派らしくない一面を強調しました。


○青木アナが木村拓也に直撃!嵐についてどう思うか

青木アナはさらに突っ込んで、
「嵐の5人をどのように見てるんですか?」と、興味ありげに尋ねます。

木村拓也:「すごくバランスのとれたグループだと思います。」

メンバー5人それぞれが違う個性を持っていて、十分にそれを生かしている、だからこそ5人で足りないところを補う事ができてとてもバランスがいいというのです。

さすが、木村拓也の独特の目線!

スマップと嵐は以前から相性の悪いグループということで、共演がNGでした。
事務所内で派閥争いがあったからです。

それが最近、木村拓也は二宮と共演したばかりでなく、やたら嵐を持ち上げています。

スマップファンとしては「なんでそこまでするの?」と納得いかないでしょうが、今後、嵐と木村拓也との距離が近づいてくれば、昔のトラブルは流され、意外な相乗効果が生まれるかもしれませんね!