嵐の不審な発言にファン戸惑う?滝沢秀明と協力してジャニーズ事務所を支えるのか

  • 投稿日:
  • by

ジャニー喜多川社長(86)が、自分の後継者として滝沢秀明(36)を指名した事が、8月30日発売の「週刊文春」で明らかになりました。
ジャニーズ事務所の後継者の問題が、再び注目を集めています。

これまで年長者の近藤真彦(54)や東山紀之(51)、事務所残留で幹部候補との呼び声が高かった木村拓哉(45)を置いて、どうして今、滝沢秀明が注目されているのでしょうか?

ゴタゴタが続いている今のジャニーズ事務所を建て治していくためにも、リーダーシップに長けた滝沢秀明に力をかりるのがベストと考えたということなのでしょうか。

さらにもう1組、別の形でジャニーズ事務所を支えているグループがあります。
皆さんの予想通り、ジャニーズのトップアイドルでもある「嵐」です。


○最近のジャニーズの混乱を鎮めるために嵐が踏み台になっているのか...?

山口達也(46)が女性に加害行為を働いてトキオが退所し、ソロを目指すようになった渋谷すばる(36)の事務所脱退、NEWS小山慶一郎(34)の過激な酒の飲み方など、今年、ジャニーズ事務所はゴタゴタ続きです。

その火を鎮めるためにも、嵐が身を削って様々な角度からジャニーズ事務所を支えていこうとしているようです。
確かにここ最近、嵐と先輩アイドルとのからみは増していて、ファンの間でも話題になっています。
二宮和也(35)は、これまでも気にかかるような不審な言動を残しています。
9月24日から歯、現在公開中の映画「検察側の罪人」で木村拓哉との初共演を果たし、番宣のために2人揃って登場する姿が番組で見られました。

二宮はところ構わず、木村拓也を不自然にヨイショしていて、大袈裟なくらいに見えます。
嵐とスマップが音楽番組以外で一緒になったことはないだけに、二宮の唐突過ぎる木村拓也へのヨイショ発言は驚きの連続です。
8月17日に放送された「ぴったんこカン・カン」では、誕生日プレゼントに木村拓也から大量の私服をもらって嬉しかった件について語っています。
仕事の行き帰りには勿体なくて着られないと話しており、恐縮した気持ちをアピールしました。