嵐出演のJAL新CMが9月15日よりオンエア!猛暑日に長袖でも爽やか!プロ魂を見せる

  • 投稿日:
  • by

嵐が猛暑に長袖での撮影に挑みました。
暑い中長袖を着て撮影でも、暑さを感じさせないプロフェッショナルぶりを見せます。

○嵐5人が出演する9月スタートのCMはどんなもの?

人気グループである嵐が出演するJAL「Fly for it!」
の新テレビCM「みんなの2020」篇が、9月15日から放送開始されます。

東京オリンピックまで後2年となった現在。

自分たちも何かにチャレンジしたい!と、前向きな姿勢の5人が、どのようなことにチャレンジしたらいいのか悩んだあげく、みんなと一緒だからチャレンジできるんだ!と気づきます。

そしてだんだんと前向きな気持ちへと変化していく心の移り変わりを表現しています。
嵐と一緒に、2020年に向けて頑張るアスリートたちなど、新たな挑戦をする人々が登場するシーンも!

○猛暑日の中長袖...でも爽やかな嵐5人

撮影日は猛暑日となりました。

暑さのうだる中、

「今日は暑いね~」
「夏だね」

と呟きながら嵐の5人が登場してきます。

全員集結したシーンでは、直射日光がさんさんと降り注ぐ中、スタジオの屋上で撮影されました。

長袖の衣装を身にまとったメンバーでしたが、暑さを感じさせないプロ根性を見せました。

顔つきは爽やかそのもの!
季節外れの長そでを着ていても、嫌な顔暑苦しい顔一つせずに、涼しげに乗り切った5人でした。

さすが嵐の5人。文句を言いたくなるような撮影でも余裕があります。

それだけでなく、スタッフに「大丈夫?」と気遣い場面も見受けられ、さすが嵐、器が大きい!と再認識させられます。

この他にも、一人ずつのシーンで、櫻井翔がスタジオの隣にある学校の生徒たちに手を振ったものの、距離が遠すぎて櫻井翔だと気づいてもらえない...といったシーンが撮影されました。

生徒たちに、「誰ですか?」と大声で問いかけられた櫻井翔は、「わからない!?」と逆に驚き。和やかな撮影風景となりました。