嵐の人気が危機に陥っている!?スタッフも心配に...!

  • 投稿日:
  • by

ジャニーズ業界の中で最も勢いがあると言えばやはり嵐。


現在も王の座に君臨していると言えども、ここ1~2年で人気に陰りが見え始めているといいます。


その理由の一つが、櫻井翔や松本潤に女性の影がちらつき、報道されることです。
結婚間近の女性の話題や浮気などのスキャンダル発覚で、嵐のファンクラブを脱退するファンも増えています。

スタッフもこれに危機感を覚え、嵐の20周年ツアーの告知では、メディアでも大々的にアピールしました。

○2019年を目前に大忙しの嵐ですが...

7月1日に東京ドームで開催されたイベント「ワクワク学校2018」では、嵐結成20周年となるアニバーサリーツアーの開催が発表されました。

7年連続の5大ドームに加え、追加公演までするかもしれないと予告されています。
過去最大規模のツアーになることは、ほぼ間違いないと言われています。
今年の11月から2019年にかけて大忙しのツアーが始まる嵐。
ジャニーズ事務所で安定した人気ぶりを誇っていますが、ここ1~2年は人気が衰えてきていると言われています。


○女性がらみのスキャンダルでファン減少か

嵐の人気が落ちてきた理由の一つに、女性がらみの報道が続けて話題となったことが挙げられます。

好感度の高い話題であるならいいのですが、ファンの反感をかってしまうようなスキャンダルだったため、嵐の人気にもヒビが入ることになってしまったのです。

特に櫻井翔の小川彩佳アナの交際報道や、松潤の4年間に渡る二股騒動などがスクープされ、失望したファンもたくさんいました。

このように、交際が連続で発覚した結果、さまざまな問題が出てきているのです。

それは、ファンクラブを退会する人が増えているということです。

毎年行われているコンサートツアーのチケットは相変わらず完売ですが、回を追うごとに申し込み者数や枚数も大きく減ってきています。

これまでファンクラブ会員でも入手困難だったプラチナのチケットが、昨年のドームツアーでは何とかばらまけたようです。

ファンクラブの増加傾向も見込めず、スタッフさんも頭を抱えているといいます。
昨今、ジャニーズ事務所には全体的に「負のオーラ」が漂っているといっても過言ではありません。

嵐の他のグループでも、トキオの山口達也さんが未成年への強制わいせつ容疑で書類送検されたり、NEWSのメンバーも最近、未成年との飲酒報道がされました。

ジャニーズのエースとも言える嵐までも「人気が落ちた」となるなんて、ジャニーズ事務所からしたら絶対に避けておきたいことですよね。