嵐・櫻井翔と阿部寛がCMで共演?国内旅行で行ってみたいところは?

  • 投稿日:
  • by

日本航空株式会社が、国内線で提供するJAL国内線のWi-Fi無料1周年を飾るTVCMを、7月14日からオンエアすることになりました。
こちらのCMには、嵐の櫻井翔と阿部寛が出演しています。

○櫻井翔と阿部寛が20年ぶりに共演を果たす?

国内線機内Wi-Fiサービスは、昨年度からインターネット接続を時間制限はなく、無料で提供しています。
Wi-Fi無料1周年を記念して、新たに機内無料動画チャンネルが、22チャンネル~70チャンネルに増え、ライブTVも導入され、充実したWi-Fiサービスの提供を始めます。

これに合わせて、7月14日からオンエアされる新しいCMは、国内線のイメージキャラクターでもある嵐の櫻井翔と、国際線のイメージキャラクターの阿部寛が競演しました。
CMではビジネスマン役の櫻井が、搭乗前にパソコンに向かっているシーンから始まりました。

カメラに向かって機内Wi-Fiの紹介をしている時、「JAL国内線はWi-Fi無料1周年」のセリフと一緒に、機長姿の阿部がカットインされます。

そこから機内へ場面は転換して、パソコンで作業をする櫻井に向けて、機内アナウンスで阿部が語りかけます。
JAL国内線機内Wi-Fiのさらなる進化の詳細が、2人のセリフの応酬で紹介されました。

撮影は都内近郊のスタジオで始まり、撮影中には「一緒に演技をするのは約20年振りだね。嵐のデビュー前だったよね」と昔話に花を咲かせます。

今回、共演が20年ぶりとなった2人。CMでは機長・阿部の機内アナウンスのシーンもありました。

「安心感を与えるように、余裕のある、落ち着いたトーンで話すことを意識した」と話す阿部を「渋い声に聞き入っちゃいました」と、櫻井は大絶賛。

撮影後、「国内旅行で行ってみたい場所」について櫻井翔が阿部に質問すると、「九州の温泉に興味がある」と阿部は回答します。
その理由については、「良い温泉地が多くあるから」と阿部は話します。
櫻井さんは「温泉にいる時に、阿部さんが突然現れたら、完全に『テルマエ・ロマエ』のロケかなと思います」と、現場を和ませました。