嵐の櫻井翔、夜中のサービスエリアで少女を泣かす?

  • 投稿日:
  • by

5月19日に放送された「嵐にしやがれ」で、ゲストに木村佳乃、西邨マユミ、ファン・インソンがゲストが出演しました。

 

木村佳乃は、番組初登場です。

東山紀之の奥さまでもある木村を櫻井翔は、「佳乃姉さん」と呼びます。

 

「先輩にはお世話になってます」と、嵐5人で頭を下げました。

 

また、松本潤は東山とハワイへ一緒に行った時を振り返って、松本が僕がダイヤモンドヘッドに登りたかったんです~と一言いいます。

 

松本は東山にダイヤモンドヘッドに向かうことを告げると、「俺も行くよ!」と東山が自分も行くことを告げ、「せっかくだからダッシュな!」と、一緒にダイヤモンドヘッドに向かいました。

 

しかしながら反対方向に行ってしまったため、入り口は全く見つかりませんでした。

東山はダイヤモンドヘッドに行ったことよりも、疾走したことに満足し、「よし松潤、帰るぞ!」と松本に声をかけたそうです。

 

○櫻井翔の新企画「櫻井翔の朝活」がスタート

 

今週から、櫻井翔の朝活という新企画がスタートします。

「僕のコーナーは事実上、自然消滅と言っても過言ではない...」と自虐しながらも、今回のロケの新企画で再び新コーナーが設立。

 

自分を夜型人間と称する櫻井翔ですが、木村から何時に寝るのか問われたところ、午前2時~3時と答えます。

朝は9時に目覚めるといいます。

新企画である「櫻井翔の朝活」は、そんな夜型人間の櫻井を朝方に変えていくのが狙いです。

そもそも朝活とは、始業前の時間を勉強や趣味に充てることをいっていて、全国的にも急増しています。

 

今回のロケは、山梨県にあるほったらかし温泉です。

小腹がすいた櫻井翔は、サービスエリアのご飯が好きという理由から、談合坂サービスエリアに寄ることになります。

 

「冷たいほうとう」こと山梨料理の鉄板料理「おざら」を注文する櫻井翔。そこには1組のざわつく親子がいます。

中学3年生の女の子は、櫻井翔の大ファンだといいます。櫻井翔を見ると感動で泣きだしてしまい、櫻井翔が隣に座るとパニック状態になってしまいます。

そして「櫻井翔、夜中のSAで少女を泣かす!」というテロップが登場し、スタジオをわかせました。

 

櫻井翔:「意外とまだ若い子にもモテるもんだな~」と嬉しそうにつぶやきました。