【二宮とフリーアナウンサーの伊藤綾子アナの交際について会見で質問責めにあうものの...】

  • 投稿日:
  • by

4月16日に行われた二宮の主演ドラマ「ブラックペアン」のプレミアム試写会で、嵐の

二宮和也が、初の公の場に登場しました。

4月12日に発売された女性セブンでは、元フリーアナウンサーの伊藤綾子とのドライブデートが報じられ、交際が今でも続いていることが明らかになりました。

ファンは、二宮がいまだに伊藤綾子を選んでいるということに憤りを感じている人も多く、二宮に対しての反感も増しています。

しかしジャニーズ事務所は、試写会に訪れたマスコミに対して、意外にも寛容な態度を示したといいます。

すでに各メディアが報じている通り、舞台挨拶の終了後、伊藤綾子との交際について質問が飛び交ったものの、二宮は無言を貫いたといいます。

 

○ジャニーズ事務所側はマスコミに対して寛大だったはずが...!

ドラマと無関係な質問はNGといった警告は、事前にされていませんでした。

司会者はアナウンサーが担当し、質疑応答の時間もほとんどなかったため、新聞や雑誌、Web媒体と多数のメディアが集まったものの、盛り上がらない感じで進みました...。

そして会見が終わると、二宮の退場を見越して、数人の記者がステージ際に移動し、

 

「交際報道がありましたが?」と、お待ちかねの質問を投げかけます。

 

二宮は確実に聞こえていたはずなのですが、二宮は視線をいっさい変えずに、歩き方もそのままで、何事もなかったかのようにステージを降りて行ったのです!

 

交際に対する報道があるだろうと見越した上で、今回のようなリアクションをしたと考えられます

 

「余裕の退場ぶり」と表現したマスコミもいました。

 

マスコミに対して、ジャニーズ事務所側は寛大でしたら、二宮はそうではなかったようです...。完全無視を貫いて、本当のところ、二宮が交際についてどのような考えを持っているのかについて、全く意図がつかめないまま終わってしまいました...。