【嵐がジャニーズ入り当初の想い出を振り返る】

  • 投稿日:
  • by

3月22日に放送された「VS嵐」では、「チーム新婚さん」として菊地亜美、斎藤司、横澤夏子、平野ノラ、りゅうちぇる、前園真聖が、プラスワンゲストとして柴田英嗣、小峠英二が登場して嵐と競いました。

 

○冒頭のトーク「ジャニーズ入りの頃の思い出は?」

 番組冒頭のトークでは、嵐がジャニーズ入りたての頃の想い出というテーマで、それぞれ印象に残っているエピソードを紹介しました。

・相葉のジャニーズ入りたてのエピソード

相葉雅紀がジャニーズ入りしたのは、中学2年生の時。

「何カ月かレッスンを積み重ねると人間って調子こく。東京分かるぞ、と」と振り返り、地元・千葉県の友達をセンター街に案内しようとするも、迷ってタクシーに乗ってしまたとか。

そしてタクシーで到着したところは千駄木。

・大野の想い出は...

大野智が「初めての仕事がTOKIOの初武道館」と言うと、二宮和也はオールスター野球の始球式での仕事を振り返り、始まる前に座っていたところ「先輩が来て「オイ、お前なに座ってんだよ! アイツ見てみろよ!」と。

見てみたら、まだ曲も鳴ってないのに松潤が...」と、振りのスタンバイをしていた様子を再現しました。

 

松本はこれについて覚えていないようで、「本当に!? やべぇ奴だよ」と本人も困惑。

 

○性格判断の対象メンバーは誰だった?

 この日のVS嵐では、性格判断の結果が誰のものかをあてるという特別企画が行われました。

 ・「計算高い欧米人 頭キレキレ冷血人間」

 という性格判断について、嵐の櫻井翔は「嵐の中だったら松潤かニノ」と予測します。

そして正解は、予想通り二宮となります。

 

・「頼れる縁の下の力持ち ご奉仕大好き菩薩人間」

 嵐チームは相葉と予想しますが、これに対して相葉は、「嬉しいけど選ばれなかったら恥ずかしいね...」と苦笑。

 

 横澤は大野、相葉、櫻井の中で迷ったと明かし、これに対して櫻井は、「だって菩薩系アイドルですから」とサラっと答えます。

 しかし正解は、りゅうちぇると大野に。

しかもりゅうちぇる&大野は気の合う友達になれると診断されると、双方はこれを否定。

 

りゅうちぇる:「ないない!だって僕釣りとかも嫌で日焼けとか嫌だし」

大野:「俺もそんな派手な服とか着られない」

 

この性格判断はどこまで真実性があるのかわかりませんが、とにかく盛り上がりました。