5月19日に放送された「嵐にしやがれ」で、ゲストに木村佳乃、西邨マユミ、ファン・インソンがゲストが出演しました。

 

木村佳乃は、番組初登場です。

東山紀之の奥さまでもある木村を櫻井翔は、「佳乃姉さん」と呼びます。

 

「先輩にはお世話になってます」と、嵐5人で頭を下げました。

 

また、松本潤は東山とハワイへ一緒に行った時を振り返って、松本が僕がダイヤモンドヘッドに登りたかったんです~と一言いいます。

 

松本は東山にダイヤモンドヘッドに向かうことを告げると、「俺も行くよ!」と東山が自分も行くことを告げ、「せっかくだからダッシュな!」と、一緒にダイヤモンドヘッドに向かいました。

 

しかしながら反対方向に行ってしまったため、入り口は全く見つかりませんでした。

東山はダイヤモンドヘッドに行ったことよりも、疾走したことに満足し、「よし松潤、帰るぞ!」と松本に声をかけたそうです。

 

○櫻井翔の新企画「櫻井翔の朝活」がスタート

 

今週から、櫻井翔の朝活という新企画がスタートします。

「僕のコーナーは事実上、自然消滅と言っても過言ではない...」と自虐しながらも、今回のロケの新企画で再び新コーナーが設立。

 

自分を夜型人間と称する櫻井翔ですが、木村から何時に寝るのか問われたところ、午前2時~3時と答えます。

朝は9時に目覚めるといいます。

新企画である「櫻井翔の朝活」は、そんな夜型人間の櫻井を朝方に変えていくのが狙いです。

そもそも朝活とは、始業前の時間を勉強や趣味に充てることをいっていて、全国的にも急増しています。

 

今回のロケは、山梨県にあるほったらかし温泉です。

小腹がすいた櫻井翔は、サービスエリアのご飯が好きという理由から、談合坂サービスエリアに寄ることになります。

 

「冷たいほうとう」こと山梨料理の鉄板料理「おざら」を注文する櫻井翔。そこには1組のざわつく親子がいます。

中学3年生の女の子は、櫻井翔の大ファンだといいます。櫻井翔を見ると感動で泣きだしてしまい、櫻井翔が隣に座るとパニック状態になってしまいます。

そして「櫻井翔、夜中のSAで少女を泣かす!」というテロップが登場し、スタジオをわかせました。

 

櫻井翔:「意外とまだ若い子にもモテるもんだな~」と嬉しそうにつぶやきました。

ブラックペアンに主演中の嵐・二宮和也がパーソナリティを務めているラジオ番組「BAY STORM」で5月13日、現在放送されているドラマ「ブラックペアン」での細かい役作りについて、二宮が語りました。

○二宮、ゲーム三昧でドラマに支障が出たことはないのかどうか

二宮の趣味と言えばゲーム。
ゲーム三昧で何か失敗してしまったことはあるか?といった質問を受けて、「あまりない」と答えます。
あっても捻挫くらいだと回答しました。
4月13日に放送された「ぴったんこカン・カン SP」に二宮が出演した時、14時間ゲームをしながらあぐらをかいていたため、捻挫してしまったことを明かします。

それくらいゲーム好きだということが伝わってくるエピソードです。
ファンからもさすがに心配されていました...。

○姿勢直した俺、見たいですか?

そんな中、二宮は自分の姿勢について語り始めました。

「そもそも元々の姿勢が良くないのです。」と二宮は暴露します。
これはゲームのやりすぎが原因だと本人も予想しています。
今のところ、猫背を治す気は特にないといいます。
めちゃくちゃマッチョになって姿勢が良くなったとして、それって楽しいですかね?見たいですか?」と、姿勢が良くなった自分は魅力的なのか、二宮自体、疑問を感じているようです。

二宮は姿勢の悪さも個性として受け止め、猫背でも芸能人やってるっていうのもまたいいものだと、前向きに捉えています。

ドラマの中でも猫背が印象的な二宮ですが、これは役作りの意味もあるようです。
役によって姿勢を変えている程器用な二宮。
現在二宮が演じているブラックペアンは、一匹おおかみで破天荒な天才外科医・渡海征司郎という役どころで、意図的に背中を曲げているといいます。

ジャニーズアイドルという枠を超えて、実力派俳優らしい発言が飛びました。
これからドラマをみる時は、二宮の歩くスピードや姿勢にも注目していきたいです

5月17日に放送された「VS嵐」に、King & Princeの6人と、プラスワンゲストとして岡田圭右(ますだおかだ)、大久保佳代子(オアシズ)が出演しました。

番組の冒頭では、最近デビューしたことというテーマで、嵐のメンバーがトークを展開します。
二宮和成は、家庭菜園を始めたことを明かしました。

二宮:「先日トキオの国分太一くんとロケに行ったんですよ。
買い物するっていうロケ。そしたら、菜園をやったら人生が変わるって教えてもらって。
国分が「一番簡単」と評するししとうの苗を渡されたと語りました。
その一方で松潤は、ゴルフを始めるかもしれないと言ってメンバーを苦笑させました。

大野智は、「最近体を洗うようになった」と告白。これを聞いてスタジオ騒然。
大野はこれまで手で洗っていたが、タオルを使ってゴシゴシと体を洗うようになったというのです
櫻井翔はこれに対して、「これまで30何年間ずっと体を洗ってこなかったの?」と確認すると、「そんなことはない。もしそうだったとした俺、最高な無臭人間だよ!」と話しました。

ゲストとしてKing & Princeが登場すると、相葉雅紀は「ずっとみんなに会いたいと思ってた!」と、感激のご様子。

今まで会いたいと思ってきたものの、全然会う機会がなかったといいます。
憧れの先輩について聞かれると高橋海人は、Sexy Zoneの中島健人、NEWS・増田貴久、平野紫耀は山下智久と明かします。

永瀬廉は、「僕は山下くんと山田(涼介)くんなんですけど、お母さんが松本くんのファンです!」とフォローしました。

その一方で岩橋玄樹は、「本当のこと言っていいですか?」と前置きし、
岩橋:「原(辰徳)監督です。もとから野球が好きだったので、ジャニーさんに『野球で入れたんだよ』って言われたんです。
そこから原監督とジャイアンツが大好き!」と発言します。

これを聞くと櫻井翔は、「二宮も全く同じですよ」と暴露します。
「いまだにドラフトシーズンになると、「今年あるかな」ってソワソワすると、二宮の様子を語ります。

さらに神宮寺勇太は木村拓哉、リーダーの岸優太はKinKi Kids・堂本光一と大野の名前を挙げました。
岸は「普段の時とのギャップがかっこいい!」と、大野についてコメントします。
大野も嬉しそうに「本当にどうもありがとう!」と顔をゆるませました

女優の木村佳乃は、5月19日に放送された日本テレビ系バラエティー番組「嵐にしやがれ」にゲストとして初登場しました。

嵐のメンバーとゲストがおいし料理を巡ってはクイズにトライする企画「グルメデスマッチ」では、木村が大好きな酸っぱいグルメが登場。

櫻井翔による新企画「櫻井翔の朝活」も始まりました。

○グルメデスマッチで紹介された食品とは?

グルメデスマッチで紹介されたのは、辛くておいしい餃子です。
レモンが丸ごと1つ入ったレモンラーメンなど、話題の料理をかけて真剣勝負をしました。

最近バラエティーでも芸人顔負けのロケにトライしてきている木村は、積極的に早押しクイズにも参加。

しかし爆笑の珍回答を連発して、視界がぼやけてきた...、腰も痛いといった弱音を吐くなど、嵐5人翻弄します。
そしてなぜか、大野智は土下座をする流れに。どうして土下座にまでいたったのでしょうか?

○櫻井翔の新規格「朝活」とは?

今回から始まった新企画では、朝が苦手な櫻井翔に、朝型タイプになってもらおうということで、山梨県に朝5時に集合というスケジュールをこなしてもらいます。

朝5時にも関わらず人が殺到するという温泉へとやってきた櫻井翔。
その中には、櫻井翔が夜中のサービスエリアで少女を泣かせてしまいます。
このように、思わぬハプニングが発生して、予想つかない事態になり盛り上がりを見せました。

ちなみに櫻井翔が主演する映画「ラプラスの魔女」が、上海国際映画祭で公式上映されることが決定しました。

上海国際映画祭は1993年から開催されるようになり、アジア最大級のスケールを誇る国際映画製作者連盟公認の長編映画祭です。

ラプラスの魔女は、東野圭吾氏の同名小説を三池崇史監督が映画化したものです。
連続して発生した奇妙な死亡事件をきっかけにして、そのリサーチを進める大学教授らが事件の真相を追います。

櫻井翔は、事件の調査に当たる生真面目な大学教授・青江修介を演じます。
自然現象を予言するヒロイン・羽原円華役は広瀬すずが演じます。

以前放送された「嵐にしやがれ」に、大人気俳優の菅田将暉が登場!
松本潤と一緒に石窯ピザ作りを楽しみながら、お金の事情について話しました。

◯松潤が菅田まさきとお金の事情について語る?

松潤&姿は、以前兄弟役をそれぞれ演じ、プライベートでも仲がいいと言います。
まずは松本は、ピザ窯から作りたいと発言したため、二人でホームセンターに出向くことへ。

お店の人から直接アドバイスを受けて、レンガや天板用のコンクリート、ブロックなどを
買いました。
お会計は17641円。

松本は菅田に対して、去年の年収を率直に尋ねます。

菅田は「言えるわけじゃないでしょう!」と断ったものの、松潤は食い下がります。

給料制?歩合制?とつっこみます。
そんな松潤に菅田は、「給料プラス、歩合です。」と返します。

松潤は笑顔で、「それは持ってるわ!一番持ってるパターンだ」と言います。

結局、じゃんけんで買った菅田が支払うことになりますが、松潤は菅田の財布の中身をのぞき込んで、うわ、すっげー入ってる!
と言います。

そんなことはないと否定する菅田ですが、ちょっと見せてよ...!としつこく絡んで、その結果菅田から、ここからはそんなに時間を使う事じゃないと叱られます。

その後二人は、東京、下北沢のビルの屋上にあるキャンプスペースで、手作りの石窯を作ってピザを焼きました。

自分で作ったピザを食べた菅田は、最高!と、今回の企画をベタ褒めするものの、この段階で松本が食事制限中のため、ピザが食べられないと告白します。

菅田は、「じゃぁなんでピザを焼きたいなんていうんだよ~」ともっともなつっこみを入れます。
視聴者側も、「二人とも超可愛い~」と、二人のおもしろい会話をもっと聞いていたいと話しました。

◯二人のコメント

「あっというまに時間が過ぎちゃいました」
二人も今回のピザ作りはとても楽しかったようで、満面の笑みが

嵐の二宮と言えば、プライベートではインドア派で、特にゲームに夢中になっているといいます。

私生活ではジャンクフードばかり、私服はもらいものばかり、ご飯も友達に買ってきてもらうなど、アイドルらしくないプライベートはもうファンもよくご存じ。

歌手としても俳優としても才能を発揮しているものの、私生活では廃人のようにちょっと
人間離れした生活をしているらしいです。
しかもただの廃人ではなく、ガチのゲーマーということです。

○二宮のプライベートとは?

「嵐にしやがれ」でも過去に二宮は休日の過ごし方を紹介していますが、二宮の生活は見事にゲームばかりです。具体的に表すと...
・10時起床
・すぐにゲーム開始
・14時までゲーム
・17時に友達が遊びに来て移動
・夜中の1時まで遊ぶ
・友達が帰った後にオンラインゲームを朝の4時まで開始

ゲーム好きは一般人でも芸能人の中にも多いですが、見事に一日中ゲームをしているというのは、まさにガチです。
ゲームは一種類だけではなく、複数の種類を計画的にやるそうです。
平均的にゲームを同時進行していることも多く、ある意味真面目です。
真面目にゲームに取り組んでいる姿が想像できますね。

そこまでゲームにガチな二宮は、ゲームをやる時間を削って寝ているという考えで、睡眠よりもゲームが生活の軸となっています。

生活の8割はゲームというくらい、趣味はゲーム。
後の2割は仕事と睡眠だといいます。

しかしたった2割で仕事をしているというのも、あるいみすごいですよね。
ドラクエ10のオフ会に参加している姿も過去に目撃されています。
趣味のゲームのこととなると積極的です。

ゲームの中でもドラゴンクエエストのシリーズが気にいっているといいます。
廃人と呼ばれるくらい時間を割いてドラクエに夢中になっていた

タッキー&翼の今井翼と言えば、メニエール病再発のニュースで世間を驚かせました。
多くのジャニーズファンが心配し、2017年の9月には、結成して15周年のメモリアル直前に突然発表された活動休止にびっくりした人も多かったのでは。
しかし、病気が再発したことで廃業を検討したのは、今井翼だけではありませんでした。
実は嵐の中の相葉正樹もそうだったというのです。

○嵐の相葉雅紀も病気の危機を迎えていた?

芸能関係者によると、相葉雅紀は2002年の3月、右自然気胸で緊急入院して、手術まで受けています。

肺が普通の40%くらいまで縮んでしまったため、右胸を1cmほど切開し、空気を抜く処置もとられました。

5日ほど入院していたそうです。
その時は、「テレビをつけてメンバーをみてた。あの時は体力的にも精神的にもつらかった」と振り返っています。

肺気胸は、相葉雅紀のように背が高くて痩せ型の男性こそ罹患しやすいと言われています。
相葉雅紀は親戚もこの病気で亡くしているため、嵐を脱退することも頭をよぎったといいます。

両親が千葉県内で中華料理店を営んでいるため、そこを継ごうということも考えたようです。
幸いにも完治したと言われていましたが、9年後の2011年に再発してしまいます。
そして一週間ほど入院したのです。

「前回の右とは違って、この時左自然気胸でした。
レギュラー番組でもある嵐にしやがれでは、収録時に胸に違和感を覚えて、収録後に病院で検査しましたが、そのまま入院します。

安静加療が必要と判断されたため、その後に控えていて全国ツアーにリハーサルの参加を見合わせました。

6月28日に入院して、7月4日には退院しています。
5日には早くもレギュラー番組である「VS嵐」のスタジオ収録で復帰しています。

別名にはイケメン病という異名を持っている病気でもあり、相葉雅紀の他には佐藤健やナインティナイン・矢部浩之も発症したことがあります。
皆揃って痩せ型です。

VS嵐、ゴールデンウィークのエピソードは?

  • 投稿日:
  • by

5月3日に放送された「VS嵐」の放送回には、映画「ラプラスの魔女」チームとして、櫻井翔や広瀬すず、福士蒼汰、高嶋政伸、橋本一郎、三池崇史が、プラスワンゲストとして小沢一敬(スピードワゴン)、河本準一(次長課長)が出演しました。

今回の放送では、櫻井翔は特別にゲストチームとして出演することにしました。普段は櫻井翔が進行役を務めるオープニングトークは、
大野智が司会を担当しました。たどたどしいトークで、「みんなのゴールデンウィークの思い出を聞きたいな!」ということで相葉雅紀に話を振ると、相葉は「仕事してるし、休みだとしてもゴールデンウィークは家にいます。周りが混んでるから行っちゃうと巻き込まれる」と回答しました。

「渋滞があるからね。じゃあ、二宮くんは?」と、自然な司会進行のつもりで大野が二宮を振り返ってみたところ、「ジュニア時代には、こどもの日にジュニアだけでコンサートやらせてもらったり」と述べました。
カンペに忠実に、今度は松本潤にゴールデンウィークの思い出を聞くと、「うちにいるっていうのと、昔で言うと先輩のバックでつかせてもらってたコンサートのイメージかな。KinKi KidsさんやV6さんみたいな日もあったしね。」と振り返ると、相葉も「同じセットでやってたもんね...!」と懐かしみました。
対戦ゲストとしては、4回目の出演となる櫻井翔。
「ラプラスの魔女」チームから見た櫻井の印象を聞かれた福士蒼汰は、「あまり多く現場で会う機会はなかったんですが、その中でも常に新聞を持っています。しかも1部ではなくて、いろんな新聞を持っていて、台本が頭の中に入っているんだろうな~と。余裕があって新聞を読んでいる」と話すと、櫻井が口を開き「これは驚き!福士くんと同じシーンの時、ほぼセリフなかったんです。」と笑いながら明かし、嵐チームから「そりゃ読むよ!」とツッコミが入ります。
高嶋政伸は櫻井翔から熟成肉の美味しい店を紹介してもらったことを話しました。

相葉は「高嶋さん、それ最後お土産ありました?」と聞き、お土産がなかったことを高嶋が教えると、相葉は「なんでだろう? 俺だけもらうんだよな、お土産。好きなのかな、口説かれてるのかな俺。」と、櫻井翔からの思いやりを嬉しそうに受け止めていました。

嵐の二宮がメインを努める「ニノさん」で、5月6日に放送された回では、「私は今、○○です!~人生を左右する運命の転機~」という企画が行われました。

山あり谷ありの波乱万丈の人生からどのように這い上がってきたのか、ゲストに尋ねるという内容です。

今回ニノさんで、黒縁めがねに黒スーツという黒づくめで登場した二宮。
「アメリカのリンカーンは、過去にこんな言葉を残しています。
何歳まで生きたかは重要ではない。いかにして生きたのかが重要だ」

と、カメラ目線でビシっと決めます。

人生のターニングポイントを語るゲストには、外国人タレントであるオスマン・サンコンが登場しました。

来日した時23歳だったサンコンは、ギニア大使館を作るために日本へやってきたエリートの外交官です。

○オスマン・サンコンが外交官を目指したきっかけは?

オスマン・サンコンが外交官を目指した理由は意外なもので、飛行機に乗るためだったそうです。
いっぱい勉強すれば飛行機に乗れるよと母親から言われ、勉学に励み、見事ギニアで一番の秀才になったといいます。

将来はギニアの大統領になるといった夢を持っていましたが、日本人の女性と結婚して子供が生まれたことによって、ギニアに戻ることは諦めたようです。
外交官を休職して日本に留まる事を決意し、人生の転機が訪れたといいます。

○「シマウマ食べてるよ」でオーディションに合格

友人に頼まれたテレビのオーディションでサンコンは、「私、いつもシマウマ食べてるよ」といって見事合格!

その後は笑っていいとも!でタモリからもらったネタが大ウケ。
お茶の間にまたたくまに広がり、バラエティタレントとして一気に年収2億円を獲得する
までに至りました。

ここで、2度目のターニングポイントが訪れます。
当時大人気番組だった「天才、たけしの元気が出るテレビ!」では、名物コーナー早朝バズーカーが原因で奥さんが家出してしまいます。
離婚、女性のスキャンダルで、一時は一文無しになりました。

そこでサポートしてくれたのが、日本人の友達。お金ないでしょ?と心配してくれ、20万もらったこともあったといいます。

今の好きな言葉は、「義理と人情」だそうです。

嵐の中でも大野は随一のクリエイターで、歌やダンスの才能も抜群。
芸術家としてもジャニーズアイドルとしても器用にこなしているにも関わらず、気取ったところがなく、素朴で控え目。

大野の神対応や才能を評価する芸能人は多く、ジャニーズの後輩にあたるHey!Say!JUMP・知念侑李をはじめ、俳優の小栗旬、菅田将暉も大野のファンだといいます。

天然でつかみどころのないアンニュイなキャラクターのせいか、嵐の中でも一番プライベートが見えてきません。
そんなミステリアスな一面も、大野の魅力の一つでしょう。

○大野の家には誰も入ったことがない?

2009年頃のこと、大野のおうちには誰も入ったことがないと言われていた時期がありました。
嵐のメンバーでさえ知らなかったそうです。
そんな大野のおうちに初めてあがり、泊り込んだというツワモノがいました。
それが、NEWSの加藤シゲアキです。年齢差は7こ。

おうちにあげてもらうまでの関係には、相当な時間を費やしそうなものですが、なんとすぐにも意気投合。お泊りまで時間はかかりませんでした。

○共通の趣味が二人の距離を縮めた

どうして加藤シゲアキが大野の心をすぐにも開けたかというと、共通の趣味である「釣り」です。

それまでは仕事で挨拶する程度だったのが、釣りが共通の趣味だということを知った二人は、一緒に釣りにいく仲にまでなります。
そしてお泊りする中にまでなったというのです!

大野は2008年と2015年の2回、個展を開いて2冊の作品集を出版しています。
個展の前売り券は早くもソールドアウト。
上海でもオープンし、クリエイター・大野智の名前がアジアにも広がっていったのです。
これに提供されたのが、加藤シゲアキです。
大先輩で超売れっ子の大野が、アイドルの枠に捉われない行動を起こしたことに背中を押されて、小説を書き始めたといいます。

加藤シゲアキの出版大成功の背景には、こんな事情があったのですね!